E START

E START トップページ > マガジン  > FXを今から始める方向け、絶対にFXで稼ぎたい

FXを今から始める方向け、絶対にFXで稼ぎたい

2016-04-30 10:24:31

FXとは、外国為替証拠金取引(Margin Foreign Exchange Trading)のことで、毎日変動する為替レートの流れを読んで、外国通貨の売買を行い、利益や損失を生み出す取引です。

FXは為替レートのみではなく、各国の金利差によって生じるスワップポイントで利益を得る事も可能です。
日本は世界から見て低金利なので、他国の外貨を買ってその金利を得られるのもFXの魅力です。

また、FXは、レバレッジといい、実際の資金を証拠金として、その何倍もの取引が出来たりします、これもFXが人気が高い理由の1つです。

少ない資金で大きな利益を生む可能性がありますが、同時に大きな損失の可能性もあるため、FX初心者は、取引に慣れるまでは、デモトレードといい、バーチャルで本番同様の取引操作を、経験されることをオススメします。

54-1

そもそもFXってなに?

54-2

FXとは、外国為替証拠金取引の事で、為替レートを利用して、外国の通過を売買し、利益を得ることです。

例えば、1ドル100円の時に、10000円で100ドルを買いました。その後、1ドル110円になったので、所持している100ドルを売りました、すると11000円になりました。為替の変動だけで、このように資産が増減するのです。

この例は、外国通貨を買って売る(円高の時に利益がでる)ですが、反対に、外国通貨を売って買う(円安の時に利益がでる)のも可能です。

FXのはじめ方

54-3

まずFXを始めるには、FX取引会社を選びましょう。
取引会社を決めたら、新規口座開設です。

ほとんどWEBから申しこめます。無事口座開設ができたら、資金を入金し取引開始です。
FX取引を始めるにあたっては、必要最低証拠金に定められた金額が口座に必ず入金されていなくてはなりません。

取引するには、パソコン上で専用のツールがあったり、スマホやタブレットの専用アプリがあったり、いつでもどこでも取引ができるように各社いろいろと用意してあります。このツールの使い勝手も、FX取引会社を決める要素でもあります。

為替レートとは?スワップポイントとは?

54-4

為替レートとは、各国の通貨を売る人と買う人がいて、それにより通貨価値に変動が生じます。
その動きの素には、世界情勢があったり、経済のニュースがあったり、さまざまな要因があるわけです。

その通貨を売る人が多いとその通貨の価値が下がり、勢いのある通貨は買い手が多く価値が上がると言われます。
通貨の動きを予想するのは決して簡単ではありません。それがFXの難しい部分です。

FXをより安全に、低リスクの取引として人気なのが、スワップポイントです。
スワップポイントとは、各国の金利の差の事を言います。

例えばFXの取引ペアで低金利の日本と高金利のニュージランドを選択し、ニュージーランドドルを購入します。するとニュージランドと日本の金利の差が、スワップポイントとして加算されます。

あくまで金利ですので、1年やそれ以上の長期運用が良いです。但し注意が必要なのは、為替レートの変動により思わぬ損が出てしまう場合もあります。

まとめ

54-5

デモトレードでFX体験をしてみましょう
初心者の場合、特にオススメしたいのが、始める前のデモトレードです。実際の取引とほぼ同じ事が体験することができます。ほとんどのFX取引会社で、デモトレードができます。取引画面に慣れるために、実際に取引したいと思っている会社のデモトレードが良いです。チャートや取引の種類など難しいですが、デモです。損失が発生するわけではないので、どんどんトライしましょう。デモトレードは、勝ち負けよりも、画面や取引の感じ、チャートの見方などを慣らしたいという気持ちで取り組むようにしましょう。

情報提供元: ESTART編集部

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント