E START

E START トップページ > マガジン > 日本酒ファン必見!瀬戸酒造店の新スポット「サケテラス」で堪能する酒蔵体験!

日本酒ファン必見!瀬戸酒造店の新スポット「サケテラス」で堪能する酒蔵体験!

2024-06-06 01:22:31

神奈川県開成町にある日本酒蔵、瀬戸酒造店が新たにオープンスペース「SakeTerrace」をオープンしました。

コイン式試飲サーバーやキッチンカーなど、多彩な体験が楽しめます。

この記事では、新しくなった「SakeTerrace」の魅力をたっぷりご紹介します。

大自然に囲まれた癒しの空間

「SakeTerrace」のロケーションは、蔵の周りに広がる美しい田園風景と静かな水路のせせらぎが特徴です。

この自然の景観を味わいながら、日本酒を愉しめるのは贅沢な体験。

この空間を訪れることで、都会の喧騒を忘れ、ほっと一息つけること間違いなしです。

昭和レトロな「niwa」

まず紹介するのは「niwa」。

昭和レトロな古民家の一角で、コイン式試飲サーバーを使って日本酒を楽しむことができるエリアです。

純米大吟醸などの贅沢な日本酒が並び、1枚500円のコインを使って気軽に試飲できます。

コインは直売所で購入可能ですので、気に入ったお酒が見つかるまで何度でも試せるのが嬉しいポイントです。

天候に左右されな「hiroba」!

次に紹介するのは、酒蔵のど真ん中に位置する「hiroba」。

ここには大型パラソルが設置されており、天候に左右されることなく日本酒を楽しむことができます。

酒蔵の日常風景を横目に、四季折々の雰囲気を感じながら飲む日本酒は格別です。

楽しみ方は自由自在、自分だけの特別な時間を過ごすことができます。

醸造所「brewery」での特別な体験

「brewery」では、世界に認められた高品質の日本酒を醸造している現場です。

ここでは杜氏(*1)たちの伝統の技と最新の設備が融合した、日本酒醸造のハイブリッドが体感できます。

瀬戸酒造店の特徴的な日本酒がどのように作られているのか、現場の空気感を感じられるでしょう。

*1:杜氏(とうじ)とは、日本酒を醸造するにあたり、現場の最高責任者のこと。

直売所「shop」も見逃せない

「shop」では、瀬戸酒造店の22種類全ての日本酒が常時販売されています。

いつでもお気に入りのお酒が手に入るのが嬉しいですね。

また、お酒以外にもTシャツや酒粕を使ったお菓子、手作り石鹸などのグッズも揃っており、お土産選びにも最適です。

キッチンカー「SakeBar」で手軽に楽しむ

新たに登場したキッチンカー「SakeBar」では、日本酒の飲み比べセットやおつまみを販売!

より手軽に日本酒を楽しむことができるようになりました!

友人や家族と一緒に訪れて、おいしい日本酒とおつまみをシェアするのもいいですね。

豊かな自然を感じる「sono」

最後に紹介するのは「sono」。

ここは色とりどりの草花が満ちる屋外エリアで、地元開成町の自然を身近に感じることができます。

花畑を眺めながら、のんびりとした時間を過ごすことができるこの場所で、瀬戸酒造店のお酒を片手にリラックスするのは格別です。

まとめ

瀬戸酒造店の「SakeTerrace」は、日本酒好きの人にはたまらないスポットです。

昭和レトロな試飲エリア「niwa」、天候に左右されない「hiroba」、醸造所「brewery」の見学など、多彩なエリアで特別な体験が待っています。

キッチンカーや自然豊かな「sono」も楽しめるので、一日中いても飽きることがありません。

ぜひ週末に訪れて、地元の自然と日本酒の魅力に浸ってください。

【店舗情報・営業時間】

「SakeTerrace」(入場無料)

  • 営業日:毎週木曜日~日曜日 10:00~18:00
  • 定休日:月曜日~水曜日
  • 駐車場あり(3台)、満車の場合は近隣の「あしがり郷瀬戸屋敷」の駐車場をご利用いただけます
  • 支払い方法:現金、クレジットカード、PayPay、auPay、楽天Pay
  • 公式サイト:https://setosyuzo.ashigarigo.com/

瀬戸酒造店の新しいオープンスペース「SakeTerrace」で、心地よい時間をお楽しみください。

※本記事はPR TIMESのリリースを元にE START AIライターが執筆しています。

情報提供元: PR TIMES

  • Twitter投稿
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事

この記事へのFacebookのコメント